2006年08月03日

個人で賠償するときに便利な保険って?

今日は登校日ということで、子供は学校へ行きました。
午前中はこれで静かわーい(嬉しい顔)

学校では、警察から交通指導員が来て「自転車の正しい乗り方」についての講習会があったそうです。

最近、全国的に、自転車に乗る人のマナーが悪いということで警察の取締りが厳しくなったというニュースを耳にしたことがあります。
確かに自転車は、道路交通法上「軽車両」という位置付けで、車の一種とみなされています。

まあそれに小学生が乗るのですから、このような講習会は必要なものだと思いますよね。

ところで、自転車で人をケガさせてしまったりがく〜(落胆した顔)ものを壊してしまったりしたときに補償をしてくれる保険はあるのでしょうか?

実は…あります。

「個人賠償責任保険」です。

この保険、けっこう便利な保険で、自転車で他人をはねたというばかりではなく、飼い犬が他人に噛み付いたときとか、買い物に行って商品を壊してしまったときとか、幼児が駐車してある車にお絵描きをしてしまったときとか、わたしのような上手でない(はっきりヘタと言え!)ゴルファーが他人にボールを当ててしまったときとか(こういう時はジョウズ)…もうやだ〜(悲しい顔)

ようするに、不注意で他人にケガをさせたり他人のモノを壊してしまったときに、その損害を賠償することができるという保険です。(過失相殺や物損の場合はその残存価格によって全額補償されない場合もあります)

これが年間1,000円〜1,500円程度の保険料です。わーい(嬉しい顔)

補償の限度額〜無制限しかも示談交渉付き〜なんていう商品もあります。

自動車保険や火災保険の特約で設定する会社が多いですから、加入されているこれらの保険に特約として付いているのかどうか確認しておきましょう。

安い割にはいい商品です。わーい(嬉しい顔)

P/S今日はいろんな「顔」を入れてみました
posted by 保険に強いFPです! at 16:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 損害保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそく、寄ってきました!
へ〜え、自転車の保険ってあるんだ(*_*)
確かに最近、自転車のマナー悪いですよね。平気に、車道を斜め横断したり、夜もライト着けないで走っているし・・・
いつ、自転車がぶつかってきてもおかしくないですよね(*_*)
でも、ぶつかってきたらまだ、いいけどね。
やはり、予想通り、教養高く、むずかしいブログだった・・・うちとは大違い(-_-;)
Posted by G.HIRO at 2006年08月03日 18:05
いらっしゃい!!趣味的なこともたくさん入れて、なるべく読みやすくしようとは思っていますが…
また寄ってきてねぇ。よろしく!!
Posted by あっとらんだむ管理人 at 2006年08月04日 10:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。