2006年12月25日

今年もあとわずか…

一年早い! 一年早い!! 歳くうのも早い早い!!!

年とると一年が過ぎていく早さをしみじみ感じる今日この頃。

(女性に“早い”と言われるとなぜか落ち込む今日この頃!?)


ということで今年もあと一週間となりました。

大晦日は紅白見ながら「年越しそば」って考えている、あなた!

今日は「年越しそば」について調べてみました。

大晦日はお正月の準備を終え、一晩中眠らずに年神様を迎える日。

この夜に早く寝るとシワが増えるとか白髪になるという言い伝えがある地方もあります。

そんな大晦日に欠かせないのが「年越しそば」ですねぇ。


ところでなぜ大晦日に「年越しそば」を食べるようになったのでしょうか??

年越しそばの由来については、数多くの説がありますが…


「そばが長く伸びることから延命長寿の願をかけて食べる」という説、「金銀細工師が散らかった金粉を集めるのにそばを使うため、金を集める縁起物」として始まったという説がよく言われています。

また、そばは切れ易いから災厄をさっぱり切り捨てようと「縁切り」を願って食べたとか、お寺が年末に、貧しいひとを集めておそばを振舞ったなど、全国に伝わる話は様々です。


「年越しそば」に決まったルールはありません。

夕食を普通に食べて夜食として10〜11時頃に食べてもいいし、夕食代わりに年越しそばを食べてもいいでしょう。


かけそばでもざるそばでもOK。

わたしは、かけそば派ですね。

ただ、年を越してから食べるのは縁起が悪いと言われるので、12時までに食べ終わること。

夜中に初詣に行くなら、食べてから出かけましょうね。



ちなみに、「引越しそば」は、引越し先のご近所に「おそばに参りました、末永くよろしくお願いします」という意味を込めた洒落からはじまったようで。
posted by 保険に強いFPです! at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30253635
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。