2006年09月11日

開幕NFL、スティーラーズ順当勝ち!

pl_632794.jpg photo060908_01-1.jpg

NFLが開幕

開幕戦のピッツバーグ・スティーラーズ対マイアミ・ドルフィンズ戦、じっくり観戦しました。

久しぶりのレギュラーシーズンの試合だから?両チームとも1Qはお互い攻めあぐねていたような気がしましたね。

サードダウンコンバージョンがなかなか決まらないでパントのパターンが多かったですよね。
フィールドゴールレンジまですら入れない状態は、見ていていらいらするシチュエーション。

ところでロスリスバーガーは虫垂炎だって。6月にノーヘルで(アメフト選手がノーヘルはあかんでしょう。)バイク事故に遭って瀕死の状態からすぐに復活してきたのに、不死身ではなかったってこと。次週、期待してます。

第2Qからようやく試合が動き始めましたが、前半はやや両チームとも硬い感じ。

第4QのスティーラーズQBバッチからTEミラーへの87ヤードTDパスのエンドゾーン寸前は、やっぱりニーダウンしていたような気がしますが…

ドルフィンズHCニック・セイバンもチャレンジするときは、ちゃんとレフェリーに分かるようにフラッグを投げなきゃあかん。でもエンド前2ヤードくらいだったから、チャレンジが通っていてもTDだったと思いますね。

ダメ押しのスティーラーズLBジョーイ・ポーターのインターセプトリターンタッチダウンは、なんかカルペッパーがあせって投げてしまった!という感じでした。この4Qでの負けてるQBの投げ急ぎ→ターンオーバーっていうパターンはよくありますが。

でもドルフィンズ、オフェンスライン弱いのかな?
スティーラーズのディフェンスラインが強いせい?

パスシチュエーションでポケットが持ちこたえられずにカルペッパーが逃げ回ってQBサックという光景が多かったけど。
スティーラーズDBのレシーバーへのカバーがいいのかな?
このへんはテレビ画面に映っていないためよく分かりませんが。

決してスティーラーズLBのブリッツばっかりではなかったのにね。
前年の覇者、手堅く1勝、っていう感じの試合でした。

今晩はマニング対決が楽しみですわーい(嬉しい顔)
posted by 保険に強いFPです! at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | フットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

いよいよ開幕!NFL

いよいよですね。いよいよわーい(嬉しい顔)

NFL2006年シーズンの開幕です!!

開幕ゲームは、「マイアミ・ドルフィンズ」VS「ピッツバーグ・スティーラーズ」。

2005年度のスーパーボウルの覇者、今年も安定した力を誇るピッツバーグです。

RBジェローム・ベティスの抜けた穴も、3シーズン目となるウィリー・パーカーのますますの成長が期待できますし、やはりQBベン・ロスリスバーガー、70年代のテリー・ブラッドショーのように黄金時代を築くことができるのか!

ビル・カウワーってヘッドコーチになってもう15年目なんですね。
なんとなくポパイに似てると思いませんか?

対するマイアミ。一昨年は4勝しかできませんでしたが、ここ数年は10勝前後の成績が続いています。
プレイオフまであと一歩、というところですが、今年はミネソタ・バイキングスよりQBカルペッパーが移籍。
RBロニー・ブラウンとWRクリス・チェインバースも健在ですので、オフェンスラインとディフェンスは??

ただ、マイアミが属するAFC東地区は、過去5年間にスーパーボウルを3回制した「ニューイングランド・ペイトリオッツ」がいます。

ペイトリオッツは順当だとは思いますが、一時の勢いはなくなっている?

今年はマイアミでスーパーボウルが開催されるだけに、マイアミに久しぶりの奮起を期待したいですね。

やはり注目は「インディアナポリス・コルツ」。

天才QBペイトン・マニングを中心にして、あと一歩、もう一歩のところで行けないスーパーボウルへ今年は行くことができるのでしょうか?

今年1月にピッツバーグに敗れたときのトニー・ダンジーヘッドコーチのがっかりした顔。
1500ヤード走っているRBエジャリン・スミスがアリゾナ・カーディナルスへ移籍してしまいましたが、抜けた穴は大丈夫かな?

第1戦の「ニューヨーク・ジャイアンツ」はペイトン・マニングの弟、イライ・マニングがQBをつとめ、QBの兄弟対決!見ものですね。

個人的にはAFCは「デンバー・ブロンコス」に頑張って欲しいなあ。

QBジョン・エルウェイのときに第32回、33回スーパーボウルを連覇して以来だし。

「ミラクル、エルウェイ」に「モンタナ・マジック」。懐かしいなあ。

で、NFCは?「シアトル・シーホークス」「カロライナ・パンサーズ」「ワシントン・レッドスキンズ」に「タンパベイ・バッカニアーズ」と「ニューヨーク・ジャイアンツ」。

個人的には「ダラス・カウボーイズ」の復活を望みますが。

名将ビル・パーセル(ニューヨーク・ジャイアンツでスーパーボウル制覇〜湾岸戦争のときの対バッファロー・ビルズ戦。最後、ビルズのKスコット・ノーウッドが47ヤード逆転フィールドゴールを外してしまった試合。この試合はいい試合でしたよねぇ。〜、QBブレッドソー時代のニューイングランド〜ニューイングランドってチームロゴを変えてから強くなったよね〜を率いたヘッドコーチ)になってから目立った成績を挙げていませんが、今シーズンはフィラデルフェア・イーグルスからあの問題児WRテレル・オーウェンスが加入。
期待はできますし、トロイ・エイクマンのころのようにやっぱスーパーボウルに出て欲しいチームですよね。

余談:カウボーイズのチアリーダー「カウガールズ」のコスチュームが一番いい!!

なんていうことで、来年の2月5日まで楽しみやねわーい(嬉しい顔)

posted by 保険に強いFPです! at 15:35| Comment(2) | TrackBack(1) | フットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。